Twitterで稼ぐならどのASPがおすすめ?もしもアフィリエイトがいいって本当?

2020年1月19日

 

Twitterでアフィリエイトをしている人、もしくはこれからツイッターアフィリエイトを始めようと思っている人の中には、

 

「ASPはどれがいいのかな?」

 

と思っている人もたくさんいると思います。

 

確かに、ASPは人気どころだけでもたくさんの数があり、それぞれで特徴が異なるため、どれを選べばいいのか悩んでしまいがちです。

 

そこで今回は、TwitterアフィリエイトでおすすめのASPについて詳しく解説していきます。

と、その前にASPを知らない方の為に簡単に説明しようと思います。

そもそもASPとは、Affiliate Service Provider(アフィリエイト・サービス・プロパイダ)の略なのですが、これだけ聞いても大抵の方はなんのこっちゃだと思います。

わかりやすく言うと、ASPは、

「アフィリエイターと広告主をつなぐ仲人役」

です。

・より高単価で稼ぎやすい案件がほしいアフィリエイター
・より低い広告費で、より多くの商品を売って欲しい広告主

この双方をつなぎ、双方の要望を叶える役割を果たすのがASPです。

では本題に移ろうと思います。

知名度の高いASP

まず、おすすめのASPを紹介する前に知名度の高いASPをそれぞれ簡単に紹介したいと思います。

 

知名度の低いASPだと報酬が本当に支払われるのかどうか不安になりますよね。

ただ知名度の高いASPだとほとんどの場合が報酬が支払われますので、安心して使用する事ができます。

 

とりあえず知名度の高いASPを4つほど紹介したいと思います。

 

アフィb

このアフィbというASP(元アフィリエイトB)は、脱毛などの美容ジャンルにとても強いASPです。

特徴としては、最低支払金額が777円と低めに設定されていることや、消費税分を上乗せ支払ってくれることなどが挙げられます。

A8.net

このASPが1番王道だと思います。

アフィリエイトに取り組んでいる人の中で、知らない人はいないといっても過言ではない程の知名度を誇るASPです。

広告主数が17000社以上、登録サイト数220万サイトと、かなり大手のASPだと言えるでしょう。

このような大手のASPの強みとしては、広告の種類が多いことが挙げられます。

そのため、様々なジャンルのサイト運営者から人気を集めているのです。

 

バリューコマース

バリューコマースというのは、日本で初めてASPサービスを行った会社とも言われています。

つまり、アフィリエイト業界の老舗なのです。

 

そのため、バリューコマースでしか取り扱っていない広告も多数存在します。

また、初心者向けなどのセミナーやイベントも多数開催されていて、とてもアフィリエイター思いのASPとも言えます。

 

アクセストレード

アクセストレードは、美容系やゲーム系、金融系に強いASPです。

中には、大手A8.netには存在しない広告も存在するため、登録をしておいて損はありません。

 

ツイッターアフィリで一番おすすめなのは「もしもアフィリエイト?」

さて、ここまで知名度の高いASPを紹介してきました。

ただ、ツイッターでアフィリエイトをするのであれば、もしもアフィリエイトというASPが特におすすめです。

 

もしもアフィリエイトの特徴

では、もしもアフィリエイトについて、詳しく見ていきましょう。

 

大手物販会社と一気に提携できる

もしもアフィリエイトは、アマゾンや楽天、ヤフーショッピングなどの大手物販会社と一気に提携をすることができます。

通常、楽天の商品を紹介する場合には、楽天アフィリエイトに登録をして、アマゾンの商品を紹介したい場合には、アマゾンに登録しなければなりません。

 

しかし、もしもアフィリエイトであれば、1つのASPで一気に提携することができるため、面倒な作業を省くことができるのです。

 

審査が通りやすい

楽天やアマゾン、ヤフーショッピングのような大手物販会社の場合は、どうしても審査が厳しくなりがちです。

しかし、もしもアフィリエイトで一気に申請することで、審査に通りやすくなる場合もあります。

というのも、もしもアフィリエイトで楽天やアマゾン、ヤフーに申請を出した場合、既にもしもアフィリエイトの審査には通っているとみなされるため、比較的審査が通りやすくなる可能性があるのです。

W報酬制度

には、W報酬制度があります。

これは、全ての収益に対し12%を上乗せして支払ってくれるシステムで、アフィリエイターにとってはかなりありがたい制度です。

 

ただ、先ほど紹介したアマゾンや楽天などは対象外となっているため、広告ごとで、W報酬制度の対象かどうかを確認しておく必要があります。

 

振込までの敷居が低い

もしもアフィリエイトは、最低振込金額が1,000円、手数料無料となっているため、振り込みまでの敷居がかなり低いのです。

特にアフィリエイト初心者の場合は、そう簡単に振込基準額まで到達しない可能性もあるため、その前に挫折してしまうこともあります。

 

しかし、もしもアフィリエイトであれば、比較的すぐに振込基準額を満たすことができるため、アフィリエイトで稼いだという実感が湧きやすくなるのです。

 

自動マッチング

そして、もしもアフィリエイトでは、検索順位や各サイトにあった広告を紹介してくれます。

そのため、自分で広告を探す手間などを省くことができるのです。

 

Twitterでもしもアフィリエイトを使う場合の注意点

もしもアフィリエイトでは、ツイッターに広告を掲載することもできます。

ただ、全ての広告でツイッターアフィリができるわけではなく、中にはSNS掲載禁止となっている広告もあるため、提携の際にしっかりと確認しておくことが大事です。

 

 

まとめ

このように、Twitterでアフィリエイトを行う場合は、もしもアフィリエイトが特におすすめです。

他のASPがダメといっているわけではありませんが、初心者や便利な機能を有効活用したいという人は、是非もしもアフィリエイトに登録してみることをおすすめします。